BNS R4出来!

もう8月も終わりかけ…あぁ宿題が終わってないぃぃ!

そんな心配も懐かしい風物詩・・・のはずだった。

ども。毎日暑いですね~かき氷になりたいnashです!

 

そう、暑さと仕事にかまけていたら今月のBNSRがまだ未完だった・・・!

大慌てでBNSR第4号が完成、出来です!できたてほやほやで~すよ~♪

f:id:komatunasyungiku:20200829212541j:plain

BNS R4出来!

8月はなにやらイベントが立て続けで、ネタ的には不自由しなかったんですが、なにしろ内容が多くてまとめ切るのが苦労した気がします。一度書きあげた原稿をバッサリ捨てるのって勇気がいりますわぃ。いつものことですが。

画像アップして気づいたんですが、ああっ!禁則処理出来てないところがイキナリ!でも大量書写した後なのでもうこれで行っちゃいます~

 

さぁて、今月のBritania News Scrapは・・・

空席だったブリ、ベスパ、スカラに新首長が就任した件

謎の男マーリンがデュプレ卿と冒険者を罠に嵌めようとした件

ダスタ洞窟に雨降りの真相解明へ調査隊派遣、水エレとのファーストコンタクトの件

この3ネタでお送りしてます!

いつものごとく、ブリ、ルナ、ニュヘイブン銀行前での積み本配布、ルナベンダー(Shop CherryRed様)での無料配布で入手できまっす!ベンダー配布分は赤葉にて固定済みなのでうっかり記事が消えちゃうなんて心配はご無用!

 

お暇なら読んでみてね!

 

ついにスカラブレイに首長が就任!(8月2日)

号外~!号外~!

スカラブレイに首長が就任したよ!

レンジャー愛に溢れた漢、Decillion氏が首長に就任だよ~!

 

 

というわけで、こんばんみ。nashです。

そう、評議会のあとスカラブレイ首長の再選挙と就任式が執り行われたのでした。

 

f:id:komatunasyungiku:20200820011857j:plain

スカラブレイ首長就任式

急遽セッティングされた会場はレッドカーペットが敷かれ、清楚な花で飾られました。

駆けつけた市民、他街の首長たちの歓迎ムードの中、ブラックソーン王陛下によって新たな首長の誕生が宣言されました。

 

~Decillion氏の所信表明演説 (全文)~~~~~~~~~~~

「私は、常に己の内なる精神と向き合い、

この地でレンジャーとして自然を敬いながら、

愛と、

勇気と、

真実の名の下に、

人々の手本となれるよう努力し続ける事を誓います。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

今後の発展とご活躍を祈念いたします!

大和評議会でBNSRが紹介されました!

どもどもnashです!

8月の第一日曜日(2日)に行われた評議会にて、なんとBNSRが紹介されるという珍事(⁉)が発生いたしましたことをお知らせいたしますΣ(・□・;)

 

復帰以来、すれ違いで参加できなかった評議会に、この日ようやく参加することが出来ました。ひさしぶりの評議会会場にちょこんとすみっこに位置取り、今時分はどういう感じになっているのか観察するつもりでの参加でした。気分は政治記者

 

陛下登場後、各街の近況報告などなど、評議会の雰囲気を味わっていました。

実際ここでの話が後日のイベントストーリーなんかに反映してきたりするようなので、ネタ的には追いかけ必須の会議なんですけどね。

 

会議も中盤を過ぎたとき、Jimmyムーングロウ首長が一冊の書を取り出して、陛下の御前に披露したのでした。

 

Jimmy 首長 「先日、ブリテインの路傍でこのような新聞というか雑誌のような書籍を拾いまして・・・」

 

雑誌?

 

そう、見覚えのあるタイトル・・・

そう、それは・・・

・・・「Britania News Scrap R2」デハナイデスカ!?

 

思わず中の人も変な声がでましたよっ!

そして陛下に呼び出された僕です。(怒られたわけではナイデス)

f:id:komatunasyungiku:20200819195353j:plain

評議会で拝謁

書斎に置いておきたいとの陛下のお言葉にはもうこういう言葉しか思い浮かびません。

リップサービスでも嬉しいものです(*'▽')

 

Jimmyさんが手に取られたのはブリ銀前でツンパイしていたものだったようです。

効果があってよかった・・・

 

でも評議会って見てるぶんには気楽だけど、自分が声を発するのは緊張するRPだな~と思いました。不慣れってのもあるんだろうけど、上の画像のような「身に余る光栄~」とかってぜったい使わないもんね、ふだん。ゲーム内でだって皆無だし。

おふざけで使うのでなく、文脈のある中での一語として使うっていうのはもしかしたら初めての経験だったかも!((n*´ω`*n)

こういうのは新鮮な刺激だな~と思いました。

 

 

そしてこのあと、長年空位の続いたスカラブレイ首長の再選挙と就任式を執り行うということで、皆さんそちらへ駆けつけました。(別記事)

有難いことにルナベンダーオーナーのCecilgreenさんもおられ、スカラブレイ首長就任式の後、BNSRをお求めの方をベンダーまでご案内していただいた次第です。

いつもありがとうございます!

 

引っ越しました。土台だけ・・・

引き続きnashです!

 

そうそう、先月スカラ農場にて遭遇した家腐り現場ですが、じつはあのあと土台をぶっ建てて、念願の農民プレイ(*注)をしようとひとりほくそ笑んでいたのですが、なんと・・・くろねこ図書館跡地に建っていたお宅がきれいさっぱり消えておりました。

いつかきっとオーナー様と交渉しようと思っていたけど、まさか家が消えるとは思ってもおらず、急に選択を迫られました。農民プレイを取るのか、夢の跡に固執するのか。

 

逡巡しました。

 

簡単な話、アカウント増やせばいいじゃない?

いやしかし・・・少ないリソース(お小遣い)の配分はよくよく考えないと・・・

 

土地余りの現代、こんな辺鄙なところに居を構える者などそうそう多くは無いのです。

あのスカラの土地ですら、だれも手を付けようとしない。

ゆっくり考えたっていい。

でものんびり構えるわけにもいきません。

だって、この場所は他には替えることのできない思い出が沁み込んでいるのだから。

 

で、結局農場を諦めて、図書館跡地に土台を建てました。

スカラでもらった花は、ここに飾ることにします。

僕はまだ、夢の続きを見たかったんだなぁ。

 

 

 

*注)

「念願の農民プレイ」とはnashがウルティマオンラインを初めて知ったきっかけ。

とあるラジオ放送で、アメリカの新作ゲームがものすごい!と紹介していたのがウルティマオンラインだった。ディアブロとは違って、戦うだけじゃない、自分の好きなキャラクターを好きなように育て、その世界の中で生きることができる、というような内容だったと思う。パーソナリティの方が実際にプレイしたレビューだったろうか。

 

その話の中で、農民プレイもできる!と言っていたのを聞いて、僕は衝撃を受けたわけです。ゲームなのに農民!?それにたくさんの人と触れ合える!?

マリオやドラクエ、FF、WIZが一世風靡した時代に生きた僕にとって、ゲームとは常に何者かとの対立、戦いの果てに何かを手に入れるというような認識だったために、戦わない農民ってなんだ!?たくさんの人ってなんだ!?AOEか?と思ったわけです。

 

それからというもの頭の隅から「農民プレイ」が離れず、しかしゲームの正確なタイトルが判らなかったので、暇を見つけては本屋でゲーム本を漁る時期がありました。

その時に偶然見つけたのが「ウルティマオンライン」の攻略本?でした。

モンスターの画像と特徴、スキル制についてなど、いままで見たことのないもののオンパレード!ゲームを始める前に攻略本にのめり込むという逆転現象を経験し、どうにかこうにかウィンドウズPCを購入(当時は仕事で使っていたノートPCしかありませんでした)し、この世界へとフルダイブすることになったのです。。

 

 

 

 

 

BNSR ルナベンダーにて無料配布を開始しました!

ども!nashです!

f:id:komatunasyungiku:20200810114057j:plain

BNSR ルナベンダー無料配布はじめました!

 

じつは先日、第3刊の記事でどうしても裏付けしておきたいことがありまして、ワールドチャットで冒険者の皆様にご協力を募ったおり、ルナにあるショップのオーナー様から、うちのベンダーで配布して無料配布してはどうかと、とてもありがたいお話をいただきました。

ツンパイだけでは今の腐り仕様ではなかなか厳しいものがあり、またたび出版社屋にベンダー置くにしても宣伝必須なので、置きルーンをするにしても、やはり腐り仕様の影響を受けてしまう・・・そう思っていた矢先のことでしたので、お申し出に飛び乗らせていただきました。

 

場所はルナ北側出口にある「Shop CherryRed」様のカウンター前に居るベンダーです。

センターにいるので看板娘さんなのでしょうか?

ちょっと雰囲気が違いますね。うん、可愛い可愛い!

 

あ、向かって左側にいるのは僕です・・・

お店の雰囲気に対して完全に浮いてますね・・・(´;ω;`)

 

バッグの中は画像のように本の香りを感じるBPAを施されております。

第1刊から最新刊まで置かせていただいてます。

無料配布ですのでどうぞご利用ください!

 

ところでツンパイ(積み配布)はどうするのかと、だれも疑問に思わないことについてコメントしておくと、ツンパイはやはり直接宣伝にもなります(と信じている)ので、今後も継続するつもりです。

ベンダー配布ではツンパイとの差別化として、オーナー様のご厚意で頂いた赤葉を使って内容を固定したものを置くことにしています。

これで読みながらしゃべっても、記事が飛ぶことはありませんぜ、旦那!

 

 

告知が遅くなりました~(´;ω;`)BNSR R3出来!

前回の家腐り遭遇のちょっとあとすでに半ば仕上がっていたBNSR第3刊ですが、すっかりブログ更新を忘れておりました。

数少ない活動コンテンツ!

ひとつひとつを大事に(ネタに)して生きてます!

 

f:id:komatunasyungiku:20200802115110j:plain

BNS R3出来!

 さて今回のBNSRでは、先ごろ行われた「名もなき星の騎士」イベントを特集しました。いつものことですがブリタニア冒険者の皆さんに助けていただき、どうにか出版にこぎつけた次第です!

その他、ムーングロウ天文台の機密情報漏洩事件、タイタン侵攻軍に対する迎撃戦終結、そして成立5年目を迎えた「九街憲章」改訂について取り上げています。

 

街角でのツンパイ(積み配布)ぜひご利用いただき、御笑覧ください!

 

家腐りに遭遇。

どもnashです!

7月はなんだかあわただしい毎日でログインできた日も少なかったんですが、どうにかEMイベントには顔出せた感じです。

 さて。

BNS第三刊となる7月号、ただいま絶賛編集中です。

そして今日のこのネタは、じつはBNSの記事検証のためスカラ近辺をうろうろしてた時に偶然、ばったり遭遇した「家腐り」なのです。

f:id:komatunasyungiku:20200726193727j:plain

家腐り遭遇!

 こんなタイムリーに遭遇するなんて信じられないですが、一度通りすぎて、検証終わってから、そういえばさっきの場所に誰か佇んでたな~ええいBNSの宣伝でもしてやれ~♪とばかりに意気込んで近寄ってあいさつなどしてみたら、なんと腐り待ちの人だったんですね!

僕は家腐敗システムが新しくなってから腐りそのものに遭遇したことがなかったんで、すでに夜中3時過ぎてて眠かったんですが頑張りました!

だって残り10分くらいだったし。

 

1分ずつ腐りが進行していくのを見ながら、そういえばはるか前にこうやって旧社屋兼自宅もくさったんだなぁ・・・としんみり。

 

でも秒カウントが始まれば、否応にも湧き上がる興奮!家なき子時代が長かった世代には家腐りとはイコール浪漫でありましたな。

 

カウント3・2・1・・・ボン!ボン!ボン!ボン!ボボボボボボンッ!

f:id:komatunasyungiku:20200726195152j:plain

灰色樽は壊せないよ!

家は一瞬にして消え、その外周を樽が囲みました。

 

そう、この樽を壊して中に入るんだよね!

 

SS取り忘れたけど、このあと必死に灰色樽を殴って壊そうとしてましたがついぞ壊れず戦線離脱して仕様を確認・・・いや、間違ってない。「殴って樽を壊す」であってるはずなのに壊せない!なんかスキルいるっけ??

 

ググってみました。

 

・・・関係ないですね、スキル。

おかしいな~と思って画面に戻ると、すでに破壊されたところから先陣を切った人が戦利品をポイポイ分別してる最中でした・・・

 

なんかダメでしたと呟いてたら、親切な方が教えてくれました。

「樽が灰色のうちは家の中のLDアイテムとかを樽詰めしてる最中だから壊せないよ」と。

そうだったのか!!

よくみたらさっきまで灰色だった樽は全部茶色に。なるほど、これを壊してアイテムゲットなんだな!

そう思って周囲をぐるりと囲む茶色い樽という樽を壊しに殴り始めました。

・・・そんな僕の姿を残念に思ったのか、さらに教えてくれました。

周りにぐるっとある樽は何も入ってないよ・・・」と。

よくみたらさっきまで数人いたはずの腐り待ちの人影は無く、僕とその親切な方だけ残っていました。いやぁ・・・勉強になったなぁぁ・・・

 

そういや腐り待ち開始するときに、なんかライバルが増えちゃいますがすみません的なことを言っていた僕。ライバルでもなんでもなかった!(/ω\)恥ずぃ・・・

 

その方からせめてもの記念にと亜麻の花をいただきました。

 

家が一軒腐るということは、誰かがブリタニアに別れを告げたってことでもあるのでちょっと寂しさも感じますね。せめてもっといい立地が見つかって引っ越ししたって思いたい。